ブログ

立体建造物展

立体建造物展

2018.02.11 更新

こんにちは!高槻店の澤田です。

毎日寒いですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年になって急に冷え性の症状を自覚しまして

手足がカチコチのときはキーボードが思うように打てません(・ω・`)

とりあえずココアが良いと聞きましたのでほぼ日課であるココアを継続して毎日飲んでいます。

 

*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。*゜・。・o*゜・。・o*゜

 

さて、友人とあべのハルカス美術館で開催されていたジブリの立体建造物展に行ってきました!

タイトル通り、ジブリ作品の立体模型の展示と

他には背景画、美術ボード等様々な資料を見ることが出来ます。

ジブリ好き歴結構長めですが、ジブリの展覧会に行くのは初めてでワクワクしていましたo(^o^)o

 

朝の開館時間少し前に行きましたが…

甘かった。すでに大行列でした。

でも予めチケットを買っていたのですぐに整理券をゲット!

1時間後には展示品を見ることができました。

先にチケット買っててよかった…

IMG_2682

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん館内は撮影NG。

中の展示物の写真は撮れないので、とりあえず並びながら外にある上の画像のポスターだけ写真に納めていざ入館!

まずは千と千尋の神隠しで、不思議な街の入り口になるあのトンネルと石像を通って入ります。

演出が上手い…(゜ω゜)!!

3m超えの油屋(上の画像の建物)の模型には度肝を抜かれ、ほとんど油屋の模型しか鮮明に思い出せないのですが(笑)

アリエッティの床下のお家やとなりのトトロの草壁家の模型などなどもあり

外見も中身も再現度が高く、うわあ細かい…!と思いながらじっくり観察

とてもリアルで本当に実在するのではと思えるほど。

 

美術ボードや制作資料も良かったです。

人が多くてあまりじっくり見られなかったのがすこしここの残りではありますが

ジブリ好きにはたまらない展覧会でした(’ω`*)

 

4月からまた兵庫県立美術館ででジブリの大博覧会が開催されるそうで

原画や制作資料メインに展示されるそうですが、また行こうかな…(^ω^)

 

ちなみに、建造物展に行った日の夕方、夕方にもかかわらず大行列でしたので、

また前売り券購入しておこうと思います(笑)

 

今回はここまで。

ではでは(゜ω゜)ノシ

 

 

 

三島のリフォーム
澤田 みずき

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
★「三島のリフォーム」★

●高槻店
所在地 :〒569-1117 大阪府高槻市天神町2丁目1-7 (JR京都線 高槻駅より徒歩約7分です!)→アクセスマップ
高槻店・茨木店共通フリーダイヤル:(0120) 351-340 / TEL:(072) 668-3401 / FAX:(072) 668-3402

●茨木店
所在地 :〒567-0041 大阪府茨木市下穂積1丁目3-5 (JR京都線 茨木駅 西口より徒歩約7分です!)→アクセスマップ
高槻店・茨木店共通フリーダイヤル:(0120) 351-340 / TEL:(072) 648-5860 / FAX:(072) 648-5861

■リフォームをお考えの方は「三島のリフォーム」へお任せ!■
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

page top