ブログ

蚊! 正しい網戸の使い方☆

蚊! 正しい網戸の使い方☆

2017.08.11 更新

みなさん、こんばんは!

茨木店の大江です。

 

かゆい、かゆい、かゆい・・・蚊に刺されてしまい

今日は一日かゆみと戦いながらのお仕事でした(T_T)

戦っているうちに、少し前にネットニュースか何かで見た『正しい網戸の使い方』を思い出したので

ブログに書こうと思います!

知っている方からは「そんなの常識!」という声が聞こえてきそうですが・・・

この使い方を知らない方は蚊の餌食になる確率がグンッとあがってしまいますので是非試してみてください(*‘∀‘)

 

 

ではいきなりダメな例から!

 ↓ 左側の窓中途半端に開けた時です!

img_section_07_pc


 

 

 

(YKKAPさんから画像をお借りします)

 ↑ 網戸と窓の間にスキマができてしまい蚊が入ってきてしまいます|д゚)

 

 

 ↓ 同じ左側の窓でも全開にすれば・・・

img_section_05_pc

 

 

 

 

 

 ↑ 網戸と窓のフレーム同士が重なる為、スキマがなくなり蚊をシャットアウト!

 

 

 ↓ では右側の窓だと・・・

img_section_06_pc

 

 

 

 

 

 ↑ たとえ窓を中途半端に開けていても網戸と左の窓のフレームが重なる為、蚊が入るスキマがありません!

 

よ~く考えれば分かる事なんですが、意外に気づかずに過ごしていました・・・

みなさんのお宅は左側の窓を中途半端に開けていませんか~? 私はバッチリ開けてましたよ(+o+)

ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

ちなみに!

外側の窓と網戸には可動するために必要なわずかな隙間があり、そこから虫が侵入する可能性があります。

そこで縦框(たてがまち)に『モヘア』と呼ばれるケバケバした起毛材を付けそのスキマをふさぎます。

こちらも虫が侵入するのを防ぐ大事な役割をしています。

モヘアが変形したり、窓に上手く密着していなかったりしたら、それは網戸の替えどき。

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

 

昨日、ひまわり畑を見に行ってきました(*´▽`*)

たぶんここで蚊に刺されました!

IMG_1963

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三島のリフォーム
大江 祥子

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
★「三島のリフォーム」★

●高槻店
所在地 :〒569-1117 大阪府高槻市天神町2丁目1-7 (JR京都線 高槻駅より徒歩約7分です!)→アクセスマップ
高槻店・茨木店共通フリーダイヤル:(0120) 351-340 / TEL:(072) 668-3401 / FAX:(072) 668-3402

●茨木店
所在地 :〒567-0041 大阪府茨木市下穂積1丁目3-5 (JR京都線 茨木駅 西口より徒歩約7分です!)→アクセスマップ
高槻店・茨木店共通フリーダイヤル:(0120) 351-340 / TEL:(072) 648-5860 / FAX:(072) 648-5861

■リフォームをお考えの方は「三島のリフォーム」へお任せ!■
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

page top