事例

クロス、床で違った印象に~玄関編~

前回に引き続き、賃貸マンション7室のリフォーム事例です。今回は玄関、ホールの事例です。玄関収納は全室カラーは同じですが、壁の色、床の色を変えてそれぞれ違った雰囲気になりました。

お住まいの基本情報

建物種別 マンション
場所 玄関
費用 約20万円(玄関収納、廊下・玄関CF、クロス、建具、ダウンライト)
工期 約1週間
エリア 高槻市
リフォーム箇所 玄関 ホール
使用材料 玄関収納:リクシルファミリーライン  建具:一部造作、リクシルファミリーライン

写真をクリックして大きくして見てください。

  • 206

    玄関収納の背面には和風の紺のクロスを貼りました。正面のリビングに続くドアは落ち着いた赤が綺麗なカリンの面材で作り、他の建具はホワイトを選択しカリンのドアがアクセントになっています。
    玄関の紺とドアの濃い赤のコントラストが綺麗です。

  • 303

    床と建具がブラウンなので、玄関たたきは淡いベージュのCFを貼り、メリハリをつけました。

  • 403

    建具をリクシルファミリーラインのクリエダークという濃いめのブラウンを選択して、玄関のたたきにも濃い色のCFを貼りました。
    床がホワイト系なので、濃いブラウンが引き締め役になっています。

  • 203

    玄関収納の背面には光沢感のある茶色の市松模様のクロスを貼りました。光沢があるので高級感が出ます。

  • 406

    正面のリビングドア以外の建具はホワイトにして、玄関廻りも淡い白で仕上げました。玄関収納背面には横ラインのニュアンスのあるクロスを貼り優しい雰囲気を出しました。

  • 401

    正面のリビングドアは赤みがかったブラウンの面材でつくり、他の建具はホワイトを選択し、206号室と同様リビングドアがアクセントになっています。

  • 201

    玄関収納の背面にはカジュアルな柄のグレー系のクロスを貼り、床も淡い色なので玄関たたきには濃いめのブラウンを持ってきました。

page top