事例

リビングの主役はテレビボード

リビングに雰囲気のあるテレビボードを設置することにより、空間にメリハリがでました。

担当者の一言

ご主人のこだわりが随所にちりばめられたお部屋が誕生しました。三島さんに依頼して本当に良かったとおっしゃっていただき嬉しい限りです。

お住まいの基本情報

総額 約700万円
建物種別 マンション
場所 全面改装
工期 1ヶ月半
エリア 高槻市
施工内容 玄関、浴室、洗面所、トイレ、洋室、廊下、LDK
構成 ご夫婦、子供1名

間取りの変化 ※クリックで拡大できます

施工前
施工後

施工前のお住まい

玄関は土間部分を広くして使いやすく!

玄関はベビーカーを置いたり、これからお子さんが大きくなるにつれて増えてくる自転車や外で遊ぶおもちゃなどを
置いたりすることを考え、玄関横の洋室部分の一部を玄関土間にして玄関スペースを広くしました。

  • Before

    玄関横の洋室の黄色の点線で囲まれた部分を玄関の土間に取り込みました。

  • After

    洋室側に作った新しい壁には窓を設け、通風採光を確保しました。
    柱と新しい壁との間には可動棚を設け、靴や玄関で必要なものを収納できるようにしました。
    洋室が少し狭くなっても、玄関が広くなる方が使い勝手もアップしメリットが大きいです。

    床:フロアタイル

廊下
  • Before

  • After

    玄関からリビングへ入るドアをみたところです。廊下は白い大理石調のフロアタイルを貼り、明るい廊下に生まれ変わりました。

  • After

    リビングへ入るドア。白い壁に映える深いグリーンのドアが空間のアクセントになって素敵ですね。
    ドア:LIXIL ヴィンティア
       色:ボトルグリーン

  • After

    ドアのレバーハンドルはお客様こだわりのゴールドのハンドル。レバーハンドルを変えるだけで、ドアの印象が全く違ったものになります。
    レバーハンドル:KAWAJUN 1-K5B-G-LW

浴室
  • Before

  • After

    浴室はもともと1116サイズでしたが、1216へサイズアップし少しゆったりしたスペースを確保できました。木目調のアクセントパネルで温かみのある浴室になりました。
    LIXIL リノビオフィット1216

洗面室
  • Before

  • After

    洗面所はアクセントクロスにブルーを選び爽やかな空間に生まれ変わりました。
    LIXIL ピアラ W750

トイレ
  • Before

  • After

    便器の背面の壁にメンテナンスしやすいように点検口を設けました。
    LIXIL アメージュ

洋室(玄関横)
  • Before

    出入口は片開ドアで床はカーペット貼でしたが・・・

  • After

    床をフローリングにリフォームしました。クローゼットを新たに作り、クローゼットの開閉と干渉しないよう出入口の片開ドアは引き戸に変えました。ドアはすべて引き戸にしたので、部屋に飛び出してくる建具がないのですっきりしますね。

    片引戸:LIXIL ファミリーライン
    収納引戸:LIXIL ファミリーライン
    床:NODA ネクシオウォークフィット
      色:チェリー色

キッチン
  • Before

    元のキッチンは左側の壁にぴったりついて設置されてました。

  • After

    リフォーム後はキッチンを壁から離し、空いた空間には、パントリーと冷蔵庫置き場を確保しました。

  • After

    レンジフードの排気ダクトの迂回が必要だったため、それにともない出来たデッドスペースをパントリーとして活用!パントリーには可動棚を設置し、キッチンで使う大型の道具など収納できて便利です。

  • After

    こちらは家電収納スペースです。
    炊飯器を置いても大丈夫なようにスライド式の棚板を造作しました。下のスペースにはゴミ箱を置く予定です。

  • After

    キッチンの壁には白い艶のあるタイルを貼りました。無垢の木とブラックアイアンの組み合わせの棚を取り付けタイルとの相性もバッチリです。

    棚:ウッドワン
    タイル:サンワカンパニー ブリックグロッシー

  • After

    上の写真の家電収納スペース袖壁に作ったリモコンパネルコーナー。壁を少しくぼませることで、リモコンパネルがすっきり納まりきれいですね。

リビングダイニング~洋室

リビングはもともと二間続きだった和室を洋室とリビングにリフォームして、広い空間が生まれました。

  • After

    リビングの一角に登場したテレビを設置予定の壁面。リビングの中で存在感は抜群です。エコカラットを貼ることにより、高級感が出ました。
    照明はシームレスラインを採用、外から照明が見えず綺麗です。調光機能もついていろんな雰囲気を楽しめます。

    壁面に貼ったエコカラット:ラフクォーツ
                 ライトグレー

  • After

    左の写真の壁の裏には棚を設置しました。リビングで使うこまごましたものをここに収納できます。テレビボード壁が目隠しになり、ウォークスルーになっているので使い勝手もいいですね。
    リビングの一角に現れたちょっとした隠れ部屋のようです。

  • After

    テレビボード壁と後ろの棚を横から見たところです。

  • After

    床はご主人こだわりの無垢材。木目が綺麗で眺めているだけで嬉しくなりますね。

    床:ボード株式会社 ワイルド45 ナラ

  • After

    リビングの一角の洋室は、お子様がまだ小さいうちはオープンにして広いLDKとして活用。成長してお部屋が欲しい時には居室として使用できます。

  • After

    洋室の間仕切りを閉めたところです。
    間仕切り戸のホワイトとテレビボードのグレーの相性がよく上品な雰囲気ですね。

  • After

    これはホスクリーンと言いまして、室内物干しです。使用しない時は竿をすっきりと天井に収納でき便利です。
    リフォームをきっかけにこのようなちょっと便利なものを設置するのをおすすめします。

    室内物干:川口技研 ホスクリーン

page top