事例

元気が出るカラーのキッチンで家全体が明るい雰囲気に!

お住まいの基本情報

メニュー 中古住宅を買ってリフォーム
総額 約450万円
施工内容 LDK 玄関廊下 洗面所 トイレ 浴室 洋室 和室
場所別金額 [キッチン:80万円~] [洗面:~29万円] [浴室:~79万円] [トイレ:~29万円] [リビング:100万円~] [和室:~49万円] [玄関・廊下:]
工期 約2ヶ月
エリア 高槻市
使用材料 【キッチン】TOTO クラッソ 【キッチンカップボード】Panasonicラクシーナ【洗面化粧台】TOTO サクア 【トイレ】TOTOピュアレストEX アプリコットF1A 【浴室】TOTO リモデルバスWG 【フローリング】ダイケン ハピアオトユカSF45 【建具】Panasonicベリティス

施工前のお住まい

LDK
  • Before リビング

  • After リビング

    キッチンの吊戸をなくしたので、開口部を大きく取りました。
    フローリング:ダイケン ハピアオトユカSF45 
     ベーシックカラー  色:ライトオーカー

  • After キッチン

    吊戸をなくしたので、開口部を大きくし、キッチン内が明るくなりました。
    奥様お気に入りの元気の出るイエローで毎日の料理が楽しくなりそうです。

    キッチン:TOTOクラッソ
         色:オーブマスタード
    レンジフード:リンナイ OGRシリーズ

  • After レンジフード

    今回レンジフードはリンナイのOGRシリーズを採用!このレンジフードはオイルスマッシャー部分でダクトに入っていく油の90%をキャッチしてくれます。よってレンジフード内部に付着する油はわずかです。お客様宅のダクトは長いため、油がたくさん付着すると給気機能が落ちるため、油が付着しにくいこのレンジフードを採用しました。

  • After キッチン

    シンプルなフォルムの水ほうき水栓は、ほうきのようにパッと広がる幅広シャワーなので泡や汚れを素早く洗い流します。

  • After キッチン

    キッチン背面にはW1950のカップボードを設置。
    左側は食器棚として、右側は家電収納スペースとしてプランニング。キッチンメーカーのカップボードはボックスのサイズが豊富なので、組み合わせ次第でご希望のカップボードが作れます。
    カップボード:Panasonicラクシーナ

  • After リビング天井

    リビングの窓際には室内干しの竿が吊るせるポールを取り付けました。使わない時は取り外しも出来ます。また天井保護のために洗濯物の掛けすぎをお知らせする機能もついていて安心です。
    ポール:川口技研 ホスクリーン

水廻り
  • 洗面所

    洗面化粧台は収納を多くして、壁面に水がはねても安心なようにアイカのタフウォールを貼りました。
    洗面化粧台:TOTOサクア

  • トイレ

    トイレにも同じように腰から下の面にアイカのタフウォールを貼りました。汚れてもさっと拭けるので安心です。
    トイレ:TOTOピュアレストEX

  • 浴室

    TOTOリモデルバスWG Dタイプ1418

  • 浴室収納

    壁にペタッと貼り付くマグネットタイプの収納ボックス、便利です。

和室
  • Before

  • After

    床の間にはアクセントとして辛子色のクロスを貼り、襖は濃紺の襖紙に貼替えガラリと和室の雰囲気が変わりました。

玄関
  • Before

  • After

    玄関はもともとあった腰壁を撤去し、重厚感のあるエコカラットを貼りました。
    エコカラット:ストーンⅡ ベージュ

page top