事例

広々開放的なリビングで心地よい生活!(前編)

アクセントにグレーを使ったモダンで落ち着いたインテリア。天井が高い開放感のあるリビングが気持ちいいです。

担当者の一言

お客様が完成したリビングに入られた瞬間、大変喜んでいただき本当によかったです。
私達も新生活のお手伝いが出来て嬉しいです。

お住まいの基本情報

メニュー 中古住宅を買ってリフォーム
総額 約630万円
場所別金額 [キッチン:80万円~] [洗面:~29万円] [浴室:~79万円] [トイレ:30万円~] [洋室:~49万円] [その他:~49万円]
工期 約40日間
エリア 高槻市
使用材料 【フローリング】ダイケンハピアオトユカSF45 石目柄、PanasonicウッディアーキA45 【クロゼット建具】Panasonicベリティス 【キッチン】Panasonicラクシーナ 【浴室】LIXIL リノビオV 【洗面化粧台】LIXIL ピアラ 【トイレ】LIXIL プレアスLS
構成 ご夫婦

間取りの変化 ※クリックで拡大できます

施工前
施工後

施工前のお住まい

天井が高く開放感のあるLDK

和室だった空間をリビングに取り込み広々としたリビングを実現。天井を高くし、照明はすべてダウンライトにすることによりより一層
天井が高く見えるようになりました。窓からの景色も高槻市内を見渡せて気持ちのいいリビングが誕生しました。

  • 気持ちいい風が吹き抜けそうなリビング。
    リビングの中で存在感のあるキッチンがふんわりと浮いているようです。

  • 収納の扉を天井までの高さにすることによって空間に高さが生まれます。
    これだけ高さのある扉がずらりと並ぶと壮観ですね。

  • フローリングは石目柄を選ぶことにより、艶があり高級感のある空間に仕上がりました。
    フローリング:ダイケンハピアオトユカSF45 石目柄
    色:グレイッシュセルベ

  • キッチンはペニンシュラ型のフロートタイプを採用。フロートタイプにすることにより、足元がすっきりとして濃い色のキッチンでも重い感じがしません。背面のカップボードもキッチンと揃えて高級感のあるキッチンが誕生しました。

使い勝手のいいキッチン
  • どっしりと存在感のあるキッチン。それでいて重くなく高級感があります。リビングのアクセントにもなっています。
    キッチン:Panasonicラクシーナ
         色/ヴィンテージメタル柄 

  • キッチン側の奥に棚を設けました。
    可動棚で奥行もあるので、食器棚に入らない大きめのものが収納できて便利です。
    扉はなくてもリビング側から見えにくいのでいいですね。

大容量の収納
  • リビングに新しく作った収納です。
    クローゼットドアを天井までの高さにすることにより、梁を隠すことができすっきりしました。
    真ん中の収納はもともと押入だった部分で、クロゼットの奥行を押入の奥行に加えることでウォークインクローゼットとし、スーツケースなど大きなものも収納できるようにしました。
    またクロゼットの床はキズに強いフロアタイルを貼りました。

  • こちらの収納にはオーディオを収納内部で使用できるように内部にコンセントを設けました。奥行はA4サイズの収納ケースが置けるようにしました。
    クロゼットの床はすべて床から7㎝上げて、畳やカーペットを置いてもドアが干渉しないようにしました。
    クロゼットドア:Panasonicベリティス
            色/しっくいホワイト

page top